熊本で家を買う人のためのお役立ち情報ブログ

熊本でローコスト住宅を建てるなら「アイパッソの家」の一軒家。土地、中古戸建、マンションの不動産情報もブログで発信しています。土地探し、資金計画、住宅ローンのポイントなど、家づくりに役立つ情報も満載!

家の庭や外構におすすめのコンクリートのメリット・デメリットをご紹介します!

この記事は約1分45秒で読めます

こんにちは!松浦です。

街の至る所で見掛けるコンクリートですが、家の庭や外構にも多く使われています。

例えば、駐車場や塀(へい)、車止めや玄関までのアプローチ部分などに用いられています。

そこで今回は、庭や外構にコンクリートを使うメリット・デメリットをご紹介します。

「コンクリート」のメリット

cristofer-jeschke-723029-unsplash
庭や外構にコンクリートを使う一番のメリットは、強度が強く耐久性が優れているということがあります。

コンクリート部分は雑草が生えませんし、掃き掃除もカンタンで、汚れがついても落としやすいので、手入れが楽になります。

水はけがいいので、雨の日に水たまりができて、表面がボコボコになることもありません。

モダンガーデンのエクステリアに用いると、スタイリッシュなデザインを表現することができます。

「コンクリート」のデメリット

reinhart-julian-635576-unsplash
“コンクリート砂漠”と言われるように、日差しの照り返しが厳しいので、敷地内がもあっと暑くなりやすく、家の室温が上がりやすくなるなど室内にも影響があります。

コンクリートの施工は、排水計画など専門の技術が必要になるので、業者さんに施工依頼をするので、費用が高くかかりがちです。

また、一度コンクリートを施工すると、自由に変更できないため、リフォームや撤去には不向きです。

コンクリートには植物も植えることができないため、家庭菜園やガーデニングをする時は、別途プランターや土を購入するなど追加費用がかかります。

まとめ

charlie-deets-106606-unsplash
いかがでしたでしょうか?

メリット
○強度・耐久性に優れている
○お手入れ・掃除がカンタン
○水はけがよく雨の日も安心
○スタイリッシュなエクステリアになる

デメリット
○日差しの照り返しが厳しい
○施工が面倒で費用が掛かる
○リフォームしづらい
○家庭菜園やガーデニングが出来ない

今回は、外構に使われるコンクリートについて、特徴を含んだメリット・デメリットをまとめてご紹介しました。

外構の種類も様々ありますので、「適材適所」にお気に入りの素材を取り入れて、あなたらしい外構を造られればと思います。

家建てたいバナー

————————————–

お早めに見学予約されますと、もれなく
QUOカード500円分プレゼント!

住みたい家が見つかるかも!
土地+建物で月々5万円台~
サンタ不動産の分譲/建売住宅
http://www.ipasso.jp/tateuri/

住みたいエリアの土地はあるかな?
土地情報はこちら
http://www.ipasso.jp/tochi/

サンタ不動産の「i-passoの家」
の特徴は?なぜ安いの?
http://www.ipasso.jp/feature/

関連記事

熊本の新築 おすすめプラン

アーカイブ