熊本で家を買う人のためのお役立ち情報ブログ

熊本でローコスト住宅を建てるなら「アイパッソの家」の一軒家。土地、中古戸建、マンションの不動産情報もブログで発信しています。土地探し、資金計画、住宅ローンのポイントなど、家づくりに役立つ情報も満載!

【土地選びのポイント】防犯を意識した土地探し

この記事は約1分51秒で読めます

%e4%be%b5%e5%85%a5%e7%9b%97%e3%81%ae%e8%aa%8d%e7%9f%a5%e4%bb%b6%e6%95%b0
こんにちは!サンタ不動産の柴田です。

年末年始も近くなってくると
毎年空き巣などの犯罪が増えてきます。

日ごろから防犯の対策などしてますか?

指紋認証のドアや、
防犯ガラス仕様の窓、
防犯カメラなんかもありますね。

最近はセキュリティ対策ができる
便利な住宅設備もいっぱい登場しています。

でも、導入しようにも高い費用がかかったり、
後付けでは設置しにくいものも…。

便利な設備で防犯対策もできますが、
手軽にできる防犯対策もありますよ。

手軽に始める5つの防犯対策

a644a579b4099b427cf9ba4711f0f46b_s
空き巣を完全に防ぐことはできません。

少しでも被害にあわないで済むように
防犯の意識を高めましょう。

1.短時間の外出時でも必ず施錠

近所の人とおしゃべりしている間に
狙われることもあります。
少しの外出でもカギをかけるように心がけを。

2.郵便受けにため込まない

郵便受けをため込んだままにすると
わかりやすい不在のサインに。
長期間留守にする際は
郵便の配達などは止めておきましょう。

3.家の周りにハシゴや台を置かない

ハシゴや台は空き巣の侵入の手助けになります。
実際に放置されたハシゴを使って
2階から侵入されたという話もあります。

4.カーテンを閉めて室内を見えなくする

室内が見えると家族構成や年齢などが知られます。
とくにシニアだけの世帯は、
後日、侵入されたということもあります。

5.庭木の剪定をして見通しをよくする

空き巣は周りから見えることを嫌います。
庭木などを剪定しておけば見通しが良くなり、
侵入されてもすぐにわかるようにできます。

身近なところから防犯は行えるので
日ごろからの対策を心がけましょう。

狙われにくい土地選び

0e558328a9ce1b327f38a47ce624426c_s
家づくりでも犯罪にあいやすい土地と、
狙われにくい土地があります。

○家の前に大きな公園があると犯罪にあいやすい

○線路や幹線道路沿いの場所は音に気付きにくい
○旗竿地は外部から家の中を覗かれない …など

見つけた土地は昼夜、平日休日と
状況を変えて確認にいけば
環境も見えるのでぜひやっておきましょう。

しかし、建売の住宅などで土地が選べない
という場合もありますよね。

そんな方でも、
近所づきあいを良好にすることで
隣人同士で防犯対策ができます。

それ以外にも
手軽に始める5つの防犯対策
することもオススメですよ。

※旗竿地(はたざおち)とは土地の形状が
旗と竿のようになった区画のことです。

家づくりに関するお問い合わせはこちらから!

シアーズホームグループ
㈱サンタ不動産 i-passoの家
TEL:096-334-0007
http://www.ipasso.jp/contact_inq/

「250万円得したい人が読むべき7つのポイント」は
こちらからどうぞ!
http://www.ipasso.jp/contact_inq/

家建てたいバナー

関連記事

  1. umbrellas-1281751_640
  2. 52497368b8cc834abc47fd3ce730c0c4_s

熊本の新築 おすすめプラン

アーカイブ