熊本で家を買う人のためのお役立ち情報ブログ

熊本でローコスト住宅を建てるなら「アイパッソの家」の一軒家。土地、中古戸建、マンションの不動産情報もブログで発信しています。土地探し、資金計画、住宅ローンのポイントなど、家づくりに役立つ情報も満載!

【家づくり】家を支える基礎の造り

この記事は約1分28秒で読めます

こんにちは!

みなさんは家の「基礎」をご存知でしょうか?

建物の下のコンクリート部分が基礎になります。

そもそもなぜ基礎があるのか?

少し規模の大きい話になりますが、
日本列島は世界的にも地震発生の多い国です。

また、日本の地層は沖積層という比較的新しい地層であり、
一般的に軟弱層であることが多い地層です。

そんな日本で、ビルや大型建築物など、
地盤の強度に対して重量のある構造物を支えるために
基礎工事が活用されるようになりました。

地盤の柔らかい部分は強度が弱いので、
地下にある固い地盤まで杭を打つことで
地震や地盤の弱さに負けずに構造物を支えることができます。

基礎の種類は大きく分けて
ベタ基礎」と「布基礎」の2種類あります。

それぞれの特徴をお伝えします。

ベタ基礎

基礎の立ち上がり(縦の部分、壁にあたる部分)だけでなく、
床板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎です。

家を面で支えるので不同沈下が起こりにくいです。

不同沈下とは簡単に言うと、
地盤が弱いため建物が沈み傾いてしまうことです。

また、通気口がない場合は、
シロアリなどの害虫を防いだり、
床下の湿度が安定します。

布基礎よりもコンクリートや鉄筋を多く使うので、
その分コストが高くなってしまいます。

布基礎

住宅の重みや力のかかる部分(壁の延長上)に
Tの字を逆にした断面形状の鉄筋コンクリートが
連続して設けられた基礎です。

ベタ基礎よりもコストが安くなります。

布基礎の土部分は
防湿コンクリートを敷くことで
湿度を安定にできます。

ただ、ベタ基礎に比べると
強度は低くなってしまいます。

以上が特徴になります。

当社はベタ基礎を採用しております。

基礎はメーカーによって異なり
採用理由も様々と思うので、
各メーカーで説明を聞いた上での
皆さまの判断次第と思います。

ですので、ここで少しでも基礎について
知っていただければと思います。

当社がベタ基礎を採用する理由や
その他ご質問がございましたら、
サンタ不動産
TEL:096-334-0007
までお気軽にご連絡ください。

㈱シアーズホームグループ
サンタ不動産 i-passoの家

関連記事

  1. 327a2f7c6e053b67a1311772a9f9eb68_s
  2. IMG_4842
  3. black-and-white-people-bar-men
  4. icatch20110603285

熊本の新築 おすすめプラン

アーカイブ