熊本で家を買う人のためのお役立ち情報ブログ

熊本でローコスト住宅を建てるなら「アイパッソの家」の一軒家。土地、中古戸建、マンションの不動産情報もブログで発信しています。土地探し、資金計画、住宅ローンのポイントなど、家づくりに役立つ情報も満載!

まだ間に合う!最大400万円以上お得になる『住宅ローン控除』が延長されました!

この記事は約2分2秒で読めます


こんにちは!松浦です。

住宅を購入した時の国の政策のひとつに『住宅ローン控除』という制度があります。

『住宅ローン控除』とは?

4130326_s
『住宅ローン控除』とは、以下の条件1~3の内、最も少ない金額分が所得税の額等から控除されるという制度です。

——————–
条件1:所得税+住民税額
条件2:借入残高の1%
条件3:年間の最大控除額40万円(もしくは50万円)
——————–

所得税は年末調整の時に現金で返済され、住民税からは減額という方法で控除されます。

当初は1年間で最大40万円(長期優良・低炭素住宅の場合最大50万円)で、それが10年間控除されるというものでした。

だから、10年間で最大400万円(長期優良等銃他のの場合最大500万円)お得になるという大変嬉しい制度です。

『住宅ローン控除』が改正されました!

1882839_s
一度、住宅ローン控除について改正が行われ、控除期間が10年から13年に延長されるようになりました!

11~13年目の控除は以下の4~5の条件の内、少ない方の金額分が所得税の額等から控除されます。

——————–
条件4:住宅ローン残高又は住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%
条件5:建物の取得価格の2%÷3
——————–

実はこの制度は令和2(2020)年12月末までに入居される方が対象でした。

しかし、令和2年12月21日の閣議によって、この制度が令和4年(2022)年12月末までの入居される方が対象になりました!

『住宅ローン控除』の条件とは?

1019582_s
「利用できる人の条件」

・住宅完成後6カ月以内に申請者自らが居住し、住み始めた年の12月31日まで住んでいること
・年収が3,000万円以下であること
・贈与による住宅取得者は対象外

「ローンの条件」

・マイホーム購入のための住宅ローンであること
・ローン返済期間が10年以上
・親族、知人からの借入額は対象外

「建物の条件」

・床面積が50㎡以上(合計所得金額1,000万円以下のものは40㎡以上)で、その1/2以上が居住部分であること
・中古住宅の場合、20年以内に建築されたもの
・賃貸用住宅や別荘は対象外

まとめ

3290960_s
いかがでしたでしょうか?

お得な制度ですが、色々な条件があります。

あなたにも当てはまるのかどうかは実際に住宅会社の営業に尋ねてみると良いでしょう。

サンタ不動産でも質問等は受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。



家建てたいバナー

————————————–

住みたい家が見つかるかも!
土地+建物で月々5万円台~
サンタ不動産の分譲/建売住宅
https://www.ipasso.jp/tateuri/

住みたいエリアの土地はあるかな?
土地情報はこちら
https://www.ipasso.jp/tochi/

サンタ不動産の「i-passoの家」
の特徴は?なぜ安いの?
https://www.ipasso.jp/feature/

 

関連記事

カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ