熊本で家を買う人のためのお役立ち情報ブログ

熊本でローコスト住宅を建てるなら「アイパッソの家」の一軒家。土地、中古戸建、マンションの不動産情報もブログで発信しています。土地探し、資金計画、住宅ローンのポイントなど、家づくりに役立つ情報も満載!

「すまい給付金」とは?最大50万円受け取れる制度の特徴や条件について

この記事は約1分45秒で読めます

こんにちは!松浦です。

住宅購入には数千万円もの費用がかかり、最も高額なお買い物の1つになります。

もし、高額な買い物をする時に、少しでも費用を抑え、お得にできるのであれば嬉しいと思いませんか?

そこで今回は、最大50万円を受け取ることができる「すまい給付金」についてご紹介していきます。

“すまい給付金”とは?どんな条件があるの?

51aa483bb02f128653bcc7d076ac31f8_s
すまい給付金とは、消費税率引き上げによる住宅所得者の負担を緩和するための制度です。

購入者の条件

・新築住宅の所有者であること(不動産登記上の持分保有者)
・新築住宅の居住者であること(住民票で居住が確認できる者)
・年収が一定以下であること

建物の条件

・床面積が50m2(15.125坪)以上であること
・住宅の品質について第三者機関の検査を受けること
・住宅瑕疵担保責任保険に加入すること
・中古住宅の場合、売主が宅地建物取引業者であること

“すまい給付金”給与基礎額別の推定年収

すまい給付金の給与基礎額別の推定年収は以下の通りです。

すまい給付金_消費税8%_給与基礎額別推定年収

すまい給付金_消費税10%_給与基礎額別推定年収
上記の表より以下のことがわかります。

・消費税率8%時の最大給付額は30万円だが、消費税率10%時の最大給付額は50万円になる。

・すまい給付金の対象者は、消費税率8%時は推定年収510万円以下だが、消費税率10%時の推定年収は775万円以下で、該当範囲が広がる。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

すまい給付金の実施期間は2021年12月までとなっております。

期間内に建物が完成し引き渡しが済み、入居した後でなければ、すまい給付金の申請をすることは出来ません。

まだ時間があると思いゆっくりしていると、制度の期間内に申請できず、給付金を得られなくなる恐れがありますのでご注意ください。

消費税増税前の危険性をこちらのブログで詳しくまとめておりますのでぜひご確認ください。
https://ipasso.jp/weblog/?p=1251

住宅購入に関していろんな制度や補助金など、特になる情報がたくさんありますので、しっかり押さえていただき、お得に購入していただければと思います。

家建てたいバナー

————————————–

お早めに見学予約されますと、もれなく
QUOカード500円分プレゼント!

住みたい家が見つかるかも!
土地+建物で月々5万円台~
サンタ不動産の分譲/建売住宅
http://www.ipasso.jp/tateuri/

住みたいエリアの土地はあるかな?
土地情報はこちら
http://www.ipasso.jp/tochi/

サンタ不動産の「i-passoの家」
の特徴は?なぜ安いの?
http://www.ipasso.jp/feature/

関連記事

  1. rawpixel-com-252130
  2. coins-1015125_640
  3. accountant-accounting-adviser-advisor-159804
  4. coins-1015125_640

熊本の新築 おすすめプラン

アーカイブ