熊本で家を買う人のためのお役立ち情報ブログ

熊本でローコスト住宅を建てるなら「アイパッソの家」の一軒家。土地、中古戸建、マンションの不動産情報もブログで発信しています。土地探し、資金計画、住宅ローンのポイントなど、家づくりに役立つ情報も満載!

【ライフスタイル】子どもって部屋で勉強しないの?

この記事は約1分26秒で読めます

こんにちは!松浦です。

319b66f5835c90618267bdc86ec19f29_s

こんな統計を見つけました。

【東大合格者の小学生時代 の1日の勉強場所と勉強時間】

リビング :48.6%
子供部屋 :31.4%
キッチン:9.1%
その他:10.9%

1日の勉強時間:平均1.1時間
(参考:http://netao.biz/suuzi/suuzi00300.html)

最近の子ども(小学生)は自分の部屋よりも
リビングでする子が多いそうです。

キッチンで家事をしているママに
質問しながら勉強できたり、
今日学校であったことをお話しできて
子どもにとっては安心ですよね。

私も小さい頃から自分の部屋に机がありましたが、
他にもゲームや漫画など誘惑が多かったので
ほとんど勉強した記憶がありません。笑

約1割の人はキッチンで勉強してたんですね。
作業台、カップボード、どこでしていたか気になります。

少し前までは、子ども部屋は
6帖は必要だと言われていました。

確かに、ベッドや勉強机、収納棚を
置くのであれば、6帖ほどは必要になります。

しかし、上の統計から考えると
約7割の子どもにとっては
子ども部屋に机を置いても
勉強しないことになります。

また、勉強したとしても1日約1時間しか
机は使いません。

中学・高校になると、
宿題は学校でする子もいます。

子どものために机を買っても
ムダになってしまう可能性も…。

そうならないためにも子どもの勉強場所を
考え直してみてはいかがでしょうか?

子どもだけでなく家族でリビングやダイニングで
勉強するスペースを設ける。

子ども部屋に机を置くスペースが要らないので
その分部屋の広さを狭くすることができます。

すると、家の大きさも抑えることができるので
建築費をコストカットできます。

もしダイニングテーブルで勉強するのであれば、
少し贅沢をして良いテーブルを買ったら、
勉強意欲も上がるかもしれませんよ。

家づくりでご相談がありましたら
こちらにお問い合わせください。
http://www.ipasso.jp/contact_inq/

シアーズホームグループ
㈱サンタ不動産 i-passoの家
TEL:096-334-0007

関連記事

  1. b1e7f7ea0233a42da67c272fd7055d2c_s
  2. 80c495cd73ec9065472297dba49f0997_s
  3. 8f71f6eeb741a37fe987b75aac42602f_s
  4. P1000643
  5. 新築一戸建てパース | 24坪 3LDK 間取りプラン

熊本の新築 おすすめプラン

アーカイブ