熊本で家を買う人のためのお役立ち情報ブログ

熊本でローコスト住宅を建てるなら「アイパッソの家」の一軒家。土地、中古戸建、マンションの不動産情報もブログで発信しています。土地探し、資金計画、住宅ローンのポイントなど、家づくりに役立つ情報も満載!

【家づくり】上棟式って何するの?

この記事は約1分15秒で読めます

こんにちは!

皆さんは「上棟式」をご存知ですか?

近所で家を建てている途中で
「もち投げ」があってそれに
参加されたことはありませんか?

それが、上棟式の一部なのです!

今回はその上棟式について
詳しくお伝えしたいと思います。

上棟式とは、棟梁さんや大工さんへの
感謝の気持ちを表す意味で執り行われます。

また、建物の神様に
これまでの工事の無事に対する感謝と
これから完成までの無事をお願いする
儀式にもなります。

上棟式にかかる費用は、
・ご祝儀
・昼食の弁当・飲み物代
・引き出物
・「もち投げ」の餅代
などがあり、一般的に10~20万円ほど
かかるといわれています。

次に上棟式の流れです。

<上棟式の流れ>

①棟梁が棟木(室内の一番高い所)に幣束(へいぐし)を立てて破魔矢を飾ります。
(幣束とは家のお守りのことで、破魔矢は家から悪いものを追い払う縁起ものです。)
②建物の四方に酒・塩・米をまいて清め上棟の儀を行います。
③上棟の儀の後、お施主様(お客様)のご挨拶、乾杯を行います。
④宴会に入ります。
⑤工事にかかわっている職人さんのご紹介をします。
⑥お施主様から職人さんへご祝儀を渡します。
⑦手締めを行って、お開きになります。

以上が一般的な上棟式の流れになります。

最近は、上棟式をやることが
少なくなったと聞きます。

もちろん上棟式は強制でする儀式ではありませんし、
上棟式がないからといって、棟梁が仕事の手を抜くといった
心配もありませんのでご安心ください。

しかし、一生の一度の家づくりという事は、
上棟式を経験できるのも1回きりしかありませんので、
上棟式を行ってみるのもいかがでしょうか?

上棟式のことや
その他ご質問がございましたら、
サンタ不動産
TEL:096-334-0007
までお気軽にご連絡ください。

㈱シアーズホームグループ
サンタ不動産 i-passoの家

関連記事

  1. 593f023e2221ae7ac65063c088ad3d93_s
  2. umbrellas-1281751_640
  3. 515ebf11c209afeec4872e3f663a3147_s
  4. d0f61ec5d8596bac08899ab9acdcd8e4_s
  5. 8614bc0d6d9bef47113bb514ce19c06b_s

熊本の新築 おすすめプラン

アーカイブ